会社紹介

夢野書店の歴史

 夢野書店は実は新しい店ではありません。前身は中野書店漫画部です。中野書店をご存じの方はかなりの神田通ですね。近代文学の専門店として古書センター創立以来40年以上神保町に店を構えていました。(初代の創業は久留米で、70年ほど前になります。その10年後に東京進出)文学専門のはずが初代店主、実は手塚治虫の大ファンで、当時古書界では異例の漫画部を創設。スタッフは情熱を持って新ジャンルに取り組みました。さらに2代目は藤子不二雄が大好きで、漫画部を強化します。こうして順調に進んでいた中、突然2代目が病に倒れ、亡き人となりました。そこから漫画部は夢野書店として新たなスタートを切ったのです。

夢野書店の名前

 突然ですが、ここでクイズです!

かの横山光輝先生の名キャラクター#魔法使いサリー#。女の子のイメージが浮かびますね。ではこのサリーちゃん、もちろん魔法使いですが学校に行ったりもするので、ちゃんと名字を持っています。それは何というでしょう?

 すぐにわかった方は素晴らしい。昭和漫画検定は合格です!

     夢野サリー

 私たちは先代中野氏のでその志を引き継ぎ、と理想を掲げた昭和漫画の心意気を皆様に伝えていきたいと思うのです。

 


会社概要

社名
合同会社 夢野書店
代表者
西山友和
本社所在地
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2F
TEL. 03-6256-8993
FAX. 03-6256-8993

→アクセス
設立
2015年
古物商許可番号
301021505611